【診断大会】第3回調整サイド反省会

(診断メーカーについての見解であって、
診断大会そのものへのご意見ではありません)

【トリプル】第3回 診断メーカー大会

↑今回も診断メーカーの調整サイドという形で関わらせて頂きました。
まずは、参加者の皆さん、主催者のきゅんさん・フロウさんお疲れ様でした。


さて、知っているかもしれませんが
事前に頂いたご意見やきゅんさんとの話を基に、
第二回からの変更点は以下の通りになりました。

・パールルを自由枠に
・リザードンをXとYに
・猫枠のヤミラミを削除
・ぺラップを自由枠→S操作枠に
・FCロトムをフロスト、ウォッシュ、ヒートの3体に分離
・アンケートによって、メタモン、ドククラゲ、マラカッチの三匹を追加。

(出力されたかは別として、ある程度効果はあったのかな、と思いました)

~以下、これまでに寄せられたご意見~
について調整サイドの範囲でお答えしたいと思います

Q,ニャオニクスのおすめす、ピカチュウボルトロスのFCについての表記はどうするのか?

A.ニャオニクスについては第四回開催前に議題に出すかもしれませんが、
基本的にピカチュウのお着替えや性別についての有無は問わない方針でいいかな、と思います。
また、化身ボルトロス・トルネロスについては表記を統一することで、FCの指定をしたいと思います。
化身ランドロスについては、以前も触れたかもしれませんが、FCの有無によって役割分類に
明確な差が出てしまうので、同じプールに入らない以上は、出てこないものとお考えください。
これは、診断メーカーの性質上、威嚇枠で霊獣ランドが出現し、自由枠で化身ランドが出現し…
という事態を未然に防ぐための措置
です。


Q.メガ進化枠について、メガ進化枠以外で出現させれないのか?
(例.リザードン→追い風枠)

A.できないこともないのですが、3つの理由でNoと回答させて頂きます。
一つ目は役割分類をし直すのが厄介なこと、
二つ目は以降でも触れますが、現状でバランスが取れていると判断していること、
三つ目は、リザードンがXとYで分かれている以上、メガ枠でリザードンX、追い風枠でリザードン…
という事態を引き起こさないためです。


Q.現状でバランスは取れているのか? 

A.なすのさんから今回の参加者の引かれた
PTの種族値合計と平均についてのまとめを頂きました。
CEvfewkWIAAUyJx.png

これを見ている限り、最高と最低に差はあるものの、
おおよそ平均として「種族値合計3000」という中央値を取っています。
これは、当方が一つの基準としている値であり、
そういった意味ではバランスは取れている、という判断です。
その中央値を超えているからといって強い、下回っているから弱い、
とは一概に言うことが出来ず、アンニュイさんの今回のPTのように
発想と立ち回り次第では十分に戦えることが証明されたので、
今後もこの水準をキープしていければ、と考えています。
勿論、PT出力が診断メーカーに任せている以上、誤差などはあるかもしれませんが、
それも含めて一つの「お祭り」であると思ってください。
一応、セーフティネットとしての引き直しの権利もあるので、そこが妥協ラインではないかな、とは。


Q.不適切な枠はなかったか? また、抜けているポケモンはいないか?
(あるいは、もっとこういうポケモンを増やしてほしい)

A.不適切な枠、というのは、例えば進化前で役割が薄かったりするポケモンや、
自由枠に詰め込まれて、実際は他の分類が適切ではないか、と思われるポケモンだと考えています。
現状では、ココドラ、ニダンギルが鋼(ギルガルド)枠として微妙なところがありますが…
この点は次回開催時に話し合いが必要でしょうね。
当方としては、ただでさえ出力数が少ないので、出来うる限りノータッチ…でいきたいと考えていますが、
次回開催前にアンケートなども鑑みて判断を仰ぎたいところです。
また、ポケモンの増加については、前述にもある通り、
バランス調整をしながら自由枠に放り込む…ということになります。
「トリプルレートで活躍させたor活躍したポケモン」ということで、
毎回けだまめもなどの素晴らしいブログを参考にしながら
リストアップしているのですが、あまりにも数が多すぎてそれこそバランスが取れない恐れが出てくるので…。


Q.ドーブルを禁止にしろ!!

A.今回きゅんさんに取ってもらった「ダークホールの禁止」というのが大会上限界かな、と思います。
もしダークホールを使うと、限られた大会でそのような対策に(普段以上にケアしにくい)と思われ、
バランスブレイカ―だと判断したのでダークホール自体を禁止にしましたが、
コンボパーツ・補助として見た側面では他に代替できない以上、存続という形になります。


Q.準伝を抜かないか?(厳選などが面倒なため)

A.これについては、もしそういった要望で大会を開かれて欲しいのであれば、
その方自身が診断メーカーを作り、主催してください…と言わざるを得ません。
というのも、
・ただでさえ出力数が減る枠がある
・乱数や貸し借りの範囲内でなんとかなると判断している
(貸し借りのところで新たな繋がりが出来たり…という点もありますし)
・トリプルバトルという可能性の多いルールの戦術を狭める
と考えているからです。
準備期間がそれなりに与えられているので、
自分で厳選するか誰かから借りるかという選択ができますし、
診断の段階で引き直しというセーフティネットがあるのであまり危惧はしていません。



これ以外にも、診断メーカーのPT作成についてご意見などがあれば
ツイッターやコメントの方でお願いします。

皆さんと一緒に「楽しめる」診断大会であるように、
調整側としても頑張っていきたい所存です。

ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くらうん

Author:くらうん
知的好奇心の赴くままに記事を書いています。
対戦は6世代から、トリプルはシーズン3から

ついったー:ayahiragi_crown

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR