【トリプル】PT作成診断から選ばれるポケモン一覧

どうも、くらうんです。
要望がありましたので公開することに。

そもそもPT作成診断がどのようなことか、ということにつきましては
以下の記事を参照ください。
 【雑記】診断メーカーについて
 【トリプル】診断メーカー大会の診断への釈明

また第三回大会がきゅんさんによって前向きに検討されているみたいなので、
引き直しの際にはこのブログを参照して頂ければなーと。
あるいは、新規ポケモンの開拓にも。

長々としそうなので、一覧は追記の方で。

まず、前置きなのですが、だいたいは図鑑順になるように入力したのですが、
一部編集の都合上、あるいは枠が変化したポケモンの関係で
図鑑順になっていない箇所があります。ご了承ください。



【リスト1】メガ進化するポケモン
フシギバナ カメックス リザードン(X,Y) スピアー
ピジョット フーディン ヤドラン ゲンガ―
ガルーラ カイロス ギャラドス プテラ
デンリュウ ハガネール ハッサム ヘラクロス
ヘルガ― バンギラス バシャーモ ラグラージ
ジュカイン サーナイト ヤミラミ クチート
Aggron インド(チャーレム) ライボルト サメハダ―
バクーダ チルタリス ジュペッタ アブソル
オニゴーリ ボーマンダ ラティオス ラティアス
メタグロス ミミロップ ガブリアス ルカリオ
ユキノオー エルレイド タブンネ

【リスト2】ギルガルド(鋼+ワイガ要員)
ギルガルド キリキザン ジバコイル ドリュウズ
ドータクン ニダンギル フォレトス エアームド
エンペルト トリデプス ジバコイル ダイノーズ
ヒードラン シュバルゴ ナットレイ ギギギアル
アイアント コバルオン クレッフィ ママンボウ
レジスチル パラセクト ゴローニャ キングラー
カイリキ― ドダイトス レジギガス ギガイアス
ローブシン ナゲキ イワパレス アバゴーラ

【リスト3】猫だましを駆使するポケモン
ピカチュウ ライチュウ ペルシアン サワムラー
エビワラー バリヤード ルージュラ ニューラ
ドーブル カポエラー ルンパッパ ダーテング
ハリテヤマ エネコロロ ジュゴン カクレオン
エテボース ブニャット ドクロッグ マニューラ
レパルダス ズルズキン コジョンド ニャオニクス
パッチール デリバード

【リスト4】S操作技(トリルor追い風)を駆使するポケモン
ヤドキング スリーパー ナッシー スターミー
ポリゴン2 ネイティオ エーフィ 
キリンリキ ブーピッグ  ルナトーン
ソルロック ネンドール サマヨール ヨノワール
チリーン ユクシ― エムリット アグノム
クレセリア ムシャーナ ココロモリ エルフーン
シンボラー デスカーン ゴチルゼル ランクルス
ブルンゲル オーベム シャンデラ マフォクシー
フレフワン カラマネロ メレシー オーロット 
パンプジン オニドリル クロバット モルフォン  
フリーザー サンダー ファイヤー カイリュー
ヨルノズク トゲキッス メガヤンマ ヤミカラス
ドンカラス カモネギ グライオン マンタイン
スイクン アゲハント ドクケイル オオスバメ
ペリッパー バルビート イルミーゼ フライゴン
ポワルン トロピウス ガーメイル ビークイン
フワライド ネオラント ケンホロウ アーケオス
エモンガ スワンナ ウォーグル バルジーナ
サザンドラ ワシボン ウルガモス 化身トルネロス
霊獣トルネロス ファイアロー ビビヨン ポリゴンZ
ルチャブル オンバーン バタフリー ぺラップ

【リスト5】特性が威嚇であるポケモン
アーボック ウインディ ケンタロス グランブル
ハリーセン オドシシ グラエナ アメモース
ムクホーク レントラー ムーランド ワルビアル
霊獣ランドロス カポエラー ズルズキン

【リスト6】上記には入らない(劣る)ものの未知数の可能性を示してくれるポケモン
(あくまでもトリプルで採用されたことのあるor見たことのあるものをここに入れています)

ニンフィア ドラミドロ ビリジオン テラキオン
パールル トリトドン ニドクイン シザリガー
ゲッコウガ ブロスター コータス バクオング
キュウコン ニドキング ダグトリオ プリン
ピッピ ププリン パラス オコリザル
ニョロトノ リザード ノコッチ ヒトカゲ
ベトベトン マルマイン ガラガラ ベロベルト
マタドガス サイドン ドサイドン アズマオウ
エレキブル キングドラ シャワーズ オムスター
カブトプス カビゴン バクフーン マリルリ
ワタッコ キマワリ ツボツボ マンムー
ドンファン ハピナス ラッキー ライコウ
エンテイ キノガッサ ナックラー ノクタス
ユレイドル ユキメノコ トドゼルガ レジロック
レジアイス パチリス ラムパルド フローゼル
チェリム スカタンク ココドラ 
カバルドン モジャンボ ジャローダ ダイケンキ
ガマゲロゲ ヒヒダルマ ゾロアーク モロバレル
シビルドン オノノクス マッギョ クリムガン
ゴルーグ バッフロン 化身ボルトロス 霊獣ボルトロス
ブリガロン ホルード フラべべ フラエッテ
ドーミラー フラージェス プクリン ミロカロス
ペロリーム ガメノデス エレザード ガチゴラス
トリミアン アマルルガ デデンネ ヌメルゴン
クレベース オクタン ペンドラー ダルマッカ
アギルダー タテトプス エネコ レアコイル
パウワウ ヒコザル ロトム(ヒート、ウォッシュ、フロスト)
ドククラゲ マラカッチ メタモン


・採用優先度は
1メガ進化 2猫および威嚇、鋼 4S操作 
(1~4に該当するポケモンはほぼ入っています)
5自由枠 6ワイガ要員を鋼枠へ
そのため、一部ポケモンを除いて複数枠に採用されていません
ex)・メガ、威嚇、鋼でもあるクチートはメガ進化枠へ
  ・S操作、鋼に該当するドータクンは鋼枠へ
  ・元々自由枠扱いだったレジギガスはギルガルド枠拡張によって移動。

・自由枠は随時更新されていく(?)予定です。
但し、進化前については一概に言えないですが、
進化後につきましては「元々100体に絞った」影響もありまして、採用基準はやや高めです。
そのため、このポケモンがいないという事態もままありますが、
調整に当たる審議の結果、選ばれなかった(あるいは、見つけられなかった)ということを考慮してください。
なお、レートにおいて新しく発掘されて、「これは」と光るものを感じた場合
この中に入れられる可能性は大いにありますので。


…と、こんな感じです。
だいたい目を通してもらえれば、
どういった基準でここに入っているのかお分かり頂けると思います。

ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くらうん

Author:くらうん
知的好奇心の赴くままに記事を書いています。
対戦は6世代から、トリプルはシーズン3から

ついったー:ayahiragi_crown

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR