【トリプル】トリプルドラフト模擬の結果と雑感

あけましておめでとうございます! (遅い)
くらうんです。 今年もまったりと更新していきたいと思います。
今回は、トリプルドラフトというものの模擬を行ったので、
その結果について更新したいと思います。

そもそもトリプルドラフトが何? って方は下記に書いていますので
一読お願いします。



・トリプルドラフトについて

開始日:2015年1月4日
場所;いえすたでー(@yesterdaypoke )のキャス内 
参加者:10名
方法:DMにて指名したいポケモンの指名→キャス内で発表
 被った場合:抽選君での抽選で決定
 抽選に外した場合、再び指名、抽選…。

この一連の流れを1巡とし、
これを8巡行うことで自分のチームを完成させる。
1チーム8匹となりますが、8パートナー制を採用しています。



今回は、以前ローテで行われたドラフトを、
実際にトリプルで行うとどうなるか、という実験
+かじぼさんが翌日にニコ生の方で行われるみたいなので、
その模擬練習という形でやってみました。

結果は以下の通りになります。
(スペースの都合で2段組みにしています。
見づらいかもしれませんが、ご了承ください)

tridraft.png



雑感
・人数および巡目は適切だった気がした、それでもわりと混迷した
・DMでの方針は秘密感が出て良かったのではないかな、と個人的に。
・自分でメモ取らないと取り残されます
・トリプルはパーティ単位での戦いなので、欲しい要素がいろいろあって困る
・最初1,2巡の選択で全体のコンセプトがほぼ決まる感じがした
・メガ枠、ワイガ要員、猫だましはなるべく早めに確保したい。その上でコンセプトを固めたい
・ただ、外れたのが効果的なことも。それは、次に自分が取りたいものをより優先的に
取れる可能性が高いことだ。例えば、今回の場合だとわたしはメタグロスを選択した。
結果的に抽選には勝ったが、もし負けていた場合は似たようなスペックを持つ
ハッサムをほぼ確実に手にすることができた。このように、代替の効くものであれば積極的に
競合を狙いに行くのも悪くはないように思えた。

・抽選君うるせぇ…別の案ないかしら…


今回は結果だけの更新ということで、
取り急ぎですが以上になります。
ドラフトやってみたい!という方がいれば参考までに。

ではでは!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くらうん

Author:くらうん
知的好奇心の赴くままに記事を書いています。
対戦は6世代から、トリプルはシーズン3から

ついったー:ayahiragi_crown

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR