【トリプル】追い風トリルスイッチのSラインと考察

どうも、くらうんです。

ひさびさに記事書かないと、と思ったのですが、
ネタ不足気味だったりで… という訳で、
前に使っていた(追い風)トリルスイッチについて考察してみようかな、と思います。

幾つかラインはあると思いますが、有力そうなものと独断と偏見を入れて。

なお、トリパも含まれているかもしれませんが、個人的な認識として
「S操作技をする(し返す)ことで上を取って主導権を握る」という感じです。

追記:すべてレベルの想定は50です
レベルを下げる場合はけだまめもをご参照ください(?)

【1】実数値S58ライン(追い風下S116
このラインだと、追い風込みでも最速パンプジン(特大)と同速になる、
ぐらいしかメリットがないので、S操作はトリル一本の線が多いです。
火力が高いポケモンが多いので、いかにトリルターンで押し切れるか、
そこがポイントになってきます。
デメリットは、バレルに弱いこと。
バレルをケアしようとしてトリルをしないと、相手に上を取られること。
ユキノオーはその点でバレルには強いですが、
数を増やしているドラン・ガルドの存在がネックですね。

有力なポケモン:ニンフィア・ラグラージ・ギルガルド・ユキノオー(非メガ)
    ブルンゲル・マー・ぶろすたでー(S57) など



【2】実数値S73ライン(追い風下S146
噴火ドランラインその1。冷静最遅ですね
最遅の場合を上げましたが、追い風をしてくる場合はその2の場合が多い気がします。
ドラン守るクレセリアなどでトリル→噴火どっかーん、ここまでがテンプレ。
この2匹を見たら気を付けたいギミックですね。

有力なポケモン:噴火ドラン・メガカメックス(最遅) 



【3】実数値S80ライン(追い風下S160
個人的にお気に入りの形です。
相手のPTを見てトリル・追い風のどちらのS操作をするかを選び、
その上で主導権を取る形です。
個人的にはトリルをするのであればこのラインが限界かな、とは思います。

採用しているポケモンは【1】のポケモンからSV補正なし無振りにしたものです。
+@でトリルとしても使えるシャンデラも入るかな、といった印象です。
ネックなのは、相手のギルガルドやニンフィアがいた場合、同速なのか
相手の方が早いのか、分かりづらいことです。
また、追い風をしても最速ガルーラを抜ける訳ではないので、その辺りが微妙なところです。

折衷案としてはSライン84(最速100族抜き)にまで引き上げることでしょうか。

有力なポケモン:【1】のポケモン、シャンデラ(S実数値76)


【4】実数値S101ライン(追い風下S202
だいたいのポケモンを追い風下から抜ける、ということで。
妥協案としてはS96(最速ゲッコウガ抜き)などがあります
ただ、現環境では追い風パーティは多く、かつトリルをするにしてもやや早めで、
スカーフランドロスを抜けないということもあり、
このラインに合わせようとすること自体無理があると思いますが…
また、トリル寄りなアタッカーをここまでSラインを引き上げると
耐久が下がるというデメリットもあります。


【5】実数値S116(追い風下S232
噴火ドランラインその2。冷静SV252振りtのパターンです。
いま環境的にも一番気を付けなければいけないところかな、と思います。
流れとしては
①リザードンがメガ進化追い風、ドラン守る→リザードンが炎技で貰い火発動→ドラン噴火
②クレセリアなどのポケモンがトリル、ドランが守る→トリル役などが日本晴れ→ドラン噴火

というどちらの筋も相手によって残せるので、相手にしていても厄介ですね。
ただこのラインは噴火ドランがいてこそなので、いない場合は意識をするぐらいで。



以上のように5つほどラインを上げて見ましたが、
実際はこれらの中から複数合わせるような感じで採用することが多いです。
やはり60族(ニンフィア、ギルガルド)などをどの水準に持って行き、
仮想敵として何を選ぶかによって変わってくるかと思います。
個人的にはトリルをするにしても追い風をするにしても
S実数値80が上限であり、かつ下限ではないかな、という認識でいます。
使う場合も使われる場合も相手のSがどのあたりなのか、と意識するきっかけぐらいになれば。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くらうん

Author:くらうん
知的好奇心の赴くままに記事を書いています。
対戦は6世代から、トリプルはシーズン3から

ついったー:ayahiragi_crown

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR