FC2ブログ

【ウィズ】エニグマ魔道杯 使用デッキその2

魔道杯お疲れさまでした。
Screenshot_2018-06-25-20-45-45.png

当初の目標通り、総合トロフィー獲得しました。
デッキは初日までを一閃型、2日目以降は蘇生+不調を採用していました。

使用デッキその1:【ウィズ】エニグマ魔道杯使用デッキ 5+SS

デッキの更新ないから…と書きながら、恥ずかしい始末。



◆デッキ構成
DghCjZ_UcAAWunu.jpg
ミリィ:煌眼、計算
エルンスト:火パネブ、秘儀糸
ミュール:水源、OLDONE
ジーク:アドヴェリタス、ゾラスヴィルク
アーデ&メモリア:サルヴァトル、烈眼


◆立ち回り
・1戦目 ミュールチャージ、1問
・2戦目 ミュールSS、1問
・3,4戦目 1問
・ボス戦 アーデ&メモリアSS、ジークSS 


◆解説
蘇生軸のデッキですが、ジークが九死を持っているために
・4戦目の開始時にHPが10%未満(→AS自傷で倒すため)
・アーデ&メモリアは4戦目終了時に確実に生存していること
この2つを満たす必要がありました。

ただ文字にすると簡単なようで、この2つの同時実現は手持ちではなかなか厳しかったです。
(烈眼を別の精霊につけたり、ブースト自傷の結晶をいろいろといじったり…)

最終的に
・水源の結晶を採用する
・烈眼をアーデ&メモリアに採用する
・ジークと同時にL化する精霊に煌眼を付けて発動させる(→ミリィ)

という調整を施しました。ここまで訳1時間、石1つ相当の魔力を消費。
ログもどきを下に記しているのですが、結構シビアな調整です。
DgWIie0UwAASmzZ.jpg

「wiztoolで調整すればよくね?」という意見が出そうですが、水源の結晶は未実装でした(本人に聞きました)。

敵の死亡時行動(スキルディスチャ)が烈眼より先に来なければもう少し楽な調整になっていたのでしょうね……。


◆ダメージログ
・1戦目:開始時のHP…100%
エルンストのAS(-10%)
戦後回復(+10%)

・2戦目:開始時のHP…100%
エルンスト+ミュールのAS(-20%)
ブースト(-(20+15))
戦後回復(+10%)
アーデ&メモリアL化(HP+500)、烈眼発動

・3戦目:開始時のHP…55%、58%(アーデ&メモリア)
アーデ&メモリアのAS(+14%)
エルンスト+ミュールのAS(-20%)
烈眼(-10%)
ブースト(-(20+15))
煌眼発動(+25%)、ゾラスヴィルク発動(ジーク)
戦後回復(+10%)

・4戦目:開始時のHP…39%前後、3.9%(ジーク)、42%(アーデ&メモリア)
アーデ&メモリアのAS(+24%)
エルンスト+ミュールのAS(-20%)、ジークが倒れる
(敵の死亡時行動)
烈眼(-10%)
ブースト(-(20+15))、ここでアーデ&メモリア以外は倒れる(九死で耐えるかも?)
戦後回復(+10%)

・ボス戦:11%(アーデ&メモリア)



スポンサーサイト

テーマ : 魔法使いと黒猫のウィズ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くらうん

Author:くらうん
知的好奇心の赴くままに記事を書いています。
対戦は6世代から、トリプルはシーズン3から

ついったー:ayahiragi_crown

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR