【雑記】呪いミミッキュ (S4スペレ

778.png
来シーズンのスペレがシングル1on1に決まったそうで考察していました。
詳しい内容はここでは書きませんが、考察は楽しいルールです。考察は

想定は
ミミッキュ@オボンのみ
陽気HS、Bに4振り
呪い/身代わり/守る/@1(影うちなど)
です。
◆理想
呪いのダメージが1/4(端数切捨て)なので
呪い→守る→身代わり(もしくは75%以下のダメージを耐える)→守る→影うちなど 
で勝てる

◆現実
滅びの歌持ちに勝てない
・自己再生などの回復技持ちには勝てない
(回復速度>呪いでのダメージ
・ダストシュートゲッコウガなど身代わりのターンで1撃で仕留めてくるポケモンに勝てない
(但し、96族以上またはスカーフ持ちに限る



滅びポケモンに対してはトリックルームがあるので、勝てなくはないですが
そうなると「呪い/身代わり/トリックルーム/守る」というよくわからない技構成になります。

考察の結果、そこそこ強いのはわかったのですが、いまいち信用しきれない感じがしました。
特に滅びみたいに3ターンで自動的に勝てる、訳ではなくて回復技で詰んでしまう点など。
ただ、構築単位で相手の選出を歪ませれる効果が期待できること、
6世代スペレではあまり活路がなかった呪いを使いこなせるため煮詰める価値はあるかと。




Q:陽気最速/HPが偶数
A:滅びは最遅が有利であるのに対して、身代わりを先に貼る必要があるため。
HP偶数はオボンを自主的に発動するため


Q:なんで影うち?
A:Sが96族以上かつミミッキュへのダメージが33%以上75%未満のポケモンへの勝ち筋を許さないためです。
例として控え目スカーフボルトロスの10万ボルトが54.3%〜64.8%なので1回は耐えて行動保障ができますが、
2回目の10万ボルトで負けてしまいます。

Q:なんでオボンのみ?
A:身代わりの使用回数を増やす…ためではなく、96族以上からの攻撃での行動保障を作るからです。
イアのみ等でないのは、ミミッキュが先制許して1回攻撃耐える…という仮想敵を前提。
ちなみにA222ギルガルドの影うちが162-101ミミッキュに対して割合: 62.9%〜74% なので現実味があります。


Q:だったら剣の舞型でよくない?
A:火力足りなさそう、だったらギルガルドでいい 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くらうん

Author:くらうん
知的好奇心の赴くままに記事を書いています。
対戦は6世代から、トリプルはシーズン3から

ついったー:ayahiragi_crown

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR