【ウィズ】ノクトニアポリス シークレット テネブル式攻略メモ

アルさんの接待ゲーとも言われるシークレット。
推奨の違うテネブルでもクリア可能ですので、まとめとして更新します。


前提となるのは、
①テネブルのHPを1まで落とすことで疑似的な不死状態を作り上げること
②隙となる死の秒針を無効化してあげること、です。

Screenshot_2016-09-27-14-01-31.png

①はHPダウン(リエン、テネブル、元帥 etc.)を何度も使うことで達成可能ですが、
②はテネブル単体ではカバーできないので、エクスマキナ結晶で無効化してあげます。

Screenshot_2016-09-27-14-07-34.png
↑見切れてますが、死の秒針を無効にできます。
アドヴェリタスはできるだけ早くクリアするため(=被弾回数が減ってクリア確率が上がる)


【攻略デッキ】
Screenshot_2016-09-27-14-01-22.png
(写真のテネブルは6/7の段階です。LtoLの場合ダメージなどが変わりますのでご容赦ください)

ドルギマス2元帥のおかげで効率よくHPを減らすことができました。
アッカ&ロッカは難易度ダウンで誤答をなくしてクリア率を上げるため+ボス戦でのチェイン供給に採用
テネブル以外の精霊は雷パネブをできるだけ持たせて、終盤の息切れを防ぎましょう。

助っ人はスキル反射に引っかからなければなんでもいいです。
できれば雷/光属性の攻撃力アップがあればなおいいかと。

持っていない場合は、遅延とシャッフル持ち(キーラ etc.)で凌ぎつつ、
レイドテネブルのSS1を何度も使うことで再現可能です。



【道中データ】
(数値はノクトニアポリス シークレット『ノクトニアの使者』攻略 ゲームウィズ様より引用)

1戦目 14000×3体(待機1、2Tごとに行動)
2戦目 1戦目と同じ
ボス 第一形態:180万(HP40%以下で怒り→全快)
    第二形態:200万 


敵が火属性のため、一見すると削り切るのは至難の業ですが、
第一形態で怒った後はボスが光属性になるため、攻撃が通りやすくなります。
(主属性12万+副属性6万の18万程度が目安、ガード状態の場合は主属性10万前後)



【ボス攻撃パターン】
第一形態
先制スキル反射
全体攻撃(以下、攻撃)→弱体化→3連撃→ステータスアップ→攻撃→攻撃
         →攻撃→弱体化→(以下ループ)

怒り後
先制光属性
HP回復全快→攻撃→死の秒針→力溜め→攻撃→攻撃→ステータスアップ→攻撃
       →攻撃→死の秒針→力溜め→(以下ループ)

第二形態
先制スキル反射
残滅大魔術→ガード→攻撃→死の秒針→属性特攻
       →ガード→攻撃→(以下ループ)


【攻略方法】
1戦目で極限までテネブルのHPを下げる
2戦目はさらっと突破する(画像のデッキであれば1T抜け可能)
(テネブル2の場合、7Tかけて1戦目→2戦目で開幕遅延を使ってレイドテネブルのスキルを使い回す)

ボス戦 パネルに任せて殴る
以上! 簡単! 明快!

ちなみに、元帥を使った攻略だと37ターンが最速でした。
(3+1+33ターン)
レイドテネブル×2だけでする場合は、2+5+5=12Tの下準備が必要になります。


【攻略確率】
前述の通り、疑似的な不死(99%で生存)のため、クリアできない場合もあります。
それは、運悪く1%を引いて九死が発動しなかった場合。

今回は、パネル事故などが起こって、運悪く40ターンかかった場合のデータになります。

内訳:下準備4T、第一形態10+12T、第二形態14T(1Tはパネル切れ)


被弾回数:37回(第一形態:10+6、第二形態:7+14T分の残滅大魔術)

37回連続でテネブルの九死が発動し続ける確率は
(0.99)^37×100=68.94…%


おお、意外とあった!(率直な感想)

勿論、これは不慮の事故などで40ターンかかった場合ですので、
筆者が再現できた最速の37ターンだった場合、7割前後の成功率かと思われます。


あくまでもインベラトラスを狩る場合の参考に、ということで。
ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くらうん

Author:くらうん
知的好奇心の赴くままに記事を書いています。
対戦は6世代から、トリプルはシーズン3から

ついったー:ayahiragi_crown

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR