【トリプル】カメニンフ(壁+積みサイクル)


ダウンロード

使っていて立回りが窮屈だったので、お炊き上げとして。
コンセプトは壁を張ってエース級が積んだり暴れやすくするシンプルなもの。


《構築詳細》
PT.png
カメ:臆病hcS
ニンフ:控え目hbcs
ファイアロー:意地hAd
ランドロス:無補正Hbcd
クレッフィ:図太いHB(穏やかHD推奨)
クレセリア:穏やかhbd



《個別解説》
カメックス:猫だましを使えるメガポケモンはガルーラもいたが、
打点の範囲としてカメックスが優秀だったのでこちらを採用。
トリル下から動かすことも踏まえて控え目HCベースでもよかったかな、とは。

ニンフィア:瞑想での積みエースとして。
壁展開から強引に積むだけでも圧力がかけれる点がGoodでした。
PT全体で見てガルドやドランへの打点に不安があったのでめざパ地面。
(画像では精霊プレートですが、実際は食べ残しを持たせています)

ファイアロー:クリスマストライで使った産物。
剣の舞を1回舞うだけで相手にとっては脅威となります。
例え威嚇を撒こうとも貫ける火力があります。
(+1プレートブレバで、164-110ランドが高乱数1で倒せます)

ランドロス:いつもの
スカーフもいいのですが、
PT全体で小回りが利く方がよかったのでチョッキ。

クレッフィ:サポーター。
イカサマは置物になった時のせめてもの打点として採用したものの、
火力のでる相手に打てなかったので悲しさがありました。
電磁波は疑似追い風の展開用として(ただの運要素になったのが何とも言えない)


クレセリア:サポーター。
PTとして見た場合にS操作がないのはまずかったので、トリックルーム。
あとは適宜必要そうな技を採用。
ゴチルも試したものの数値不足でした。


ぱっと見て分かることですけど、
Sの高いポケモンがいなかったor遅いポケモンが少ないので
上を取られるといくら壁があるとはいえ立ち回りが窮屈になったところが弱かったです。

それ以外の場合は壁からサイクルを回し、
ニンフィアorアローが積むという勝ちパターンができたのはよかったかな、と思います。


で、なにが言いたいかというと、
壁をしようが積み技使おうが、展開が遅いのですよね。
(サイクルを回す分には楽しかった(使用者感想)ですが)

また積みor壁の展開ができなければ基本的に数字の足りないポケモンが多いので、
そこをどう綺麗にまとめるかが課題かと思います。

戦績:8勝3敗
レート1600弱→1680
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くらうん

Author:くらうん
知的好奇心の赴くままに記事を書いています。
対戦は6世代から、トリプルはシーズン3から

ついったー:ayahiragi_crown

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR