【ウィズ】ノクトニアポリス シークレット テネブル式攻略メモ

アルさんの接待ゲーとも言われるシークレット。
推奨の違うテネブルでもクリア可能ですので、まとめとして更新します。


前提となるのは、
①テネブルのHPを1まで落とすことで疑似的な不死状態を作り上げること
②隙となる死の秒針を無効化してあげること、です。

Screenshot_2016-09-27-14-01-31.png

①はHPダウン(リエン、テネブル、元帥 etc.)を何度も使うことで達成可能ですが、
②はテネブル単体ではカバーできないので、エクスマキナ結晶で無効化してあげます。

Screenshot_2016-09-27-14-07-34.png
↑見切れてますが、死の秒針を無効にできます。
アドヴェリタスはできるだけ早くクリアするため(=被弾回数が減ってクリア確率が上がる)

続きを読む

スポンサーサイト

【ウィズ】伍式デッキ+ドルギマス魔導杯

戒めも込めて。

【伍式デッキ】
6T
その1
Screenshot_2016-09-22-19-27-08.png
ウラガ:At+300、アドヴェリタス
セルマ:SS200、クロマグ結晶
モスドロ:パネブ3、凛眼
ギブン:多段+3、At+200
マーガレット:At+300×2


その2
Screenshot_2016-09-25-20-56-19.png
アリエッタ:SS200.アドヴェリタス→SS150、アドヴェリタス
ウラガ:At+300×2→片方パネブ結晶でも可
ギブン:多段+3、天使At+300
その他は一緒


6T+SS
Screenshot_2016-09-24-15-45-43.png
結晶は上記と同じ


立回りは省略します。
もし気になる人は個別に聞いてください



・6Tデッキのメリット
伍式のゴーストに負けない

・デメリット
ターゲティングが多い
鉄壁が絡む4戦目が煩雑なターゲティングを要求される。
その2についても4戦目のウラガーンのタゲをし忘れると自滅する。
→最少タゲで突破可能、乱数での撤退もなく、現状の結論編成


・6T+SSデッキのメリット
タイム勝負でほぼ勝てる
ターゲティングが最小限で済むので、ミスがなくなる
(必要なターゲティングは1戦目、4戦目、ボス中のみ)

・デメリット
ごく稀に出てくる6Tゴーストに殺される(2位でも450Pt差なので誤差といえば誤差)
2戦目が乱数(100回やって2回残るかどうか程度)



理想は2-1-1-1-2(1+SS)か1-1-1-1-2にまとめることで、
上記のデッキは立回りこそ違えど理想の条件を満たしている。



できるだけ洗練しているが、これでもパネルがカツカツという。
総じて言えるのは、セルマのクロマグ結晶とモスドロの凛眼のエフェクトがずれるので、
ボードに載せるときのようなときに使うには向いていない。
あくまでもイベントトーナメントで回れないときの保険。(今回がそうだった

続きを読む

ギャラドス起点型シャンデラ(ローテ、供養)

レートも実質終わったので、供養をしていこうと思います。

chandelure.gif

シャンデラ@食べ残し
特性:すり抜け
臆病H252 D4 S252
クリアスモッグ/鬼火/小さくなる/身代わり

◆仮想ルール:ローテ、シングル
◆仮想敵:Mギャラドス、Mボーマンダ他物理積みポケモン、ピクシー


続きを読む

プロフィール

くらうん

Author:くらうん
知的好奇心の赴くままに記事を書いています。
対戦は6世代から、トリプルはシーズン3から

ついったー:ayahiragi_crown

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR